お問い合わせ

スタートアップにとって重要な「事業ビジョン」や「企業カルチャー」を候補者に伝えるための有効なツール

C Channel株式会社

株式会社CChannelインタビュー記事サムネイル
C Channel株式会社ロゴ

C Channel株式会社

社員数:50名〜100名未満

設立:2015年3月

業種:インターネットメディア、インフルエンサーマーケティング

15,000名以上のネットワークを持つインフルエンサーマーケティング事業を展開し、数々の新しいトレンドを生みだしてきたソーシャル・マーケティングカンパニーであるC Channel株式会社。

moovy導入のきっかけやmoovyの動画を使った感想、採用にどう活用されているのかを採用担当の長田様にお話を伺いました。

「カルチャーを伝える」有効なサービス

C Channel株式会社 長田さん

ー 会社の事業概要について教えてください

『C CHANNEL』、『mamatas(ママタス)』、『Lemon Square』などの事業を展開しています。 主に女性ユーザーをメインターゲットとしたコンテンツが中心です。

  • Lemon Square・・・インフルエンサーと企業のマッチングプラットフォーム
  • C CHANNEL・・・コスメや美容関連の情報を発信する日本最大級メディア
  • mamatas(ママタス)・・・ママライフや育児を応援するママ向け動画マガジン

特に近年ではインフルエンサーマーケティングのプラットフォームである『Lemon Square』に注力しています。

『Lemon Square』は、企業様と、マイクロ・ナノインフルエンサーと呼ばれるフォロワー数が数千人~数万人のインフルエンサー様をマッチングするプラットフォームを運営する事業です。

企業様からギフティング(商品提供)を行っていただき、キャンペーンに当選したインフルエンサー様がその商品の使用感や感想を自由にSNS中心に発信していただくことで、商品のよりリアルなPRを可能にしています。

現在は16,000名を超えるインフルエンサー様にご登録いただいている、日本最大級のインフルエンサーマッチングプラットフォームです。

Lemon Squareの詳しい情報はこちらからご覧ください。

ー 採用PR、ブランディングの現状の課題は?

転職エージェント頼りの採用活動になってしまっているため、採用費用が高額になってしまう現状がありました。
ブランディングの観点としても弊社はベンチャー企業なので、もっと事業内容やビジョン、カルチャーに魅力を感じていただけるような発信をしたいと思い、moovyさんのサービスを検討しました。

- moovy導入の経緯を教えてください。

知り合いから紹介してもらって初めて知ったのですが、サービス内容をお聞きすると、まさに弊社が抱えている課題を解決できると感じたからです。

もともとメディアの企業でもあるので、動画メディアは弊社ととても相性がいいと思いました。採用のトレンドとしても、これからはSNSや動画メディアから求人情報をキャッチしていくと考えていたので、短尺動画で事業内容やカルチャーを発信できることにとても魅力を感じ、導入を決めました。

事業内容や企業理念の魅力を伝えていく採用PRをしていきたい

ー moovyの動画を見た社内の反応はいかがでしたか?

・短尺動画のクオリティの高さに感動しました!

採用に動画を使うということがなかったので、非常に好評でした。
30秒という短い動画なので、撮影するのも運用するのも手軽で良いと思いました。 撮影時間の短さの割に、出来上がった動画のクオリティが高くてとても感動しました。



・社内広報としての側面も!

どんな職種を募集しているのか、他部門で働く仲間はどんな人柄なのかを社内でも周知することができました。
インナーコミュニケーションをより図れるようになったことは思わぬ効果でした。
社内に採用活動の状況を伝えられたり、企業理念を社内に浸透させることができた点にも効果的だったと思いました。

ー moovyの動画はどのような
シーンで使用されていますか?

まずは、SNSで拡散させて頂いています。短尺動画とSNSとの相性は良さそうなので、拡散力に期待しています。

また、実際の採用活動の中では面接が決まった選考中の候補者の方に見ていただいています。

インタビュー動画を通して、社員の働く様子や社内の雰囲気を実際に見ていただくことで、志望度を上げていただいたり、良質な魅力づけツールとして役立っていると感じます。

ー 採用PRとして感じている効果について教えてください。

まず面接で候補者の方に「動画を見ました」と言っていただけた時は嬉しかったです。

そして、動画を見てくださった候補者の方は、他の候補者様より志望度が高い傾向にあるだけでなく、事業内容やビジョンについての理解も深いので、質が高いと感じています。

また、これは社内広報になるのですが、どの職種を募集しているのか、このポジションはこんな仕事してるなど、認知の拡大につながっていて良かったと思います。

今後はリファラル拡大にも積極的に使っていきたいと思っています。

ー 今後に期待してもらっているようで、私たちも身が引き締まりました。本日はお忙しい中ありがとうございました!

moovyからコメント

スタートアップだからこそ、伝えたい、「事業のビジョン」や「企業カルチャー」を伝えられる有効なツールであると感じてもらえていたようです。
また、社内広報としての思わぬ効果もあるという点は私たちにとっても新たな発見でした。

素晴らしい文化や技術を持っているスタートアップ企業の助けになりたいという想いで「moovy」をリリースした私たちにとっては、今回のインタビューはとても嬉しいものとなりました。
企業の魅力にふれることで、希望者の応募意欲が上がり、さらにはミスマッチの軽減につながることが私たちの想いです。

moovyの動画を見て、志望度が上がり、候補者にとっても企業にとってもいい採用ができたと感じて頂けるように頑張りたいと思います。

⇨お問い合わせはこちら

\SHARE/